2018年1月16日|カテゴリー「外国人介護スタッフ
みなさんこんにちは!
毎日寒い日が続くせいで、ついに足にいっぱいしもやけができてしましました。
かゆい!そして痛い!と辛いです…。
薬を塗って頑張って早く治します…。

さて、今日はタイトルにもあります通り、2018年1月10日の「シルバー産業新聞」(株式会社シルバー産業新聞社発行)にて
タツフトの外国人介護スタッフ事業が紹介されました!
シルバー産業新聞紙面

「シルバー産業新聞」はケアマネージャーをはじめとする介護や医療に携わる人に情報を伝える新聞です。
実際に開いて見てみると、介護についての法律・制度の話や様々なデータ、便利な道具の紹介など
介護についての様々な情報が掲載されています。

シルバー産業新聞に載ったタツフトの紙面

2ページ目にタツフトの記事を掲載していただきました!
キルギスにある看護学校で日本へのインターンシップ説明会をした際、想定以上の人数が集まったことに対して驚いたエピソードや、なぜキルギスを選んだかという説明などが掲載されています。

やはり、介護人材の不足・外国人材の活用については様々な施設が考えているようで、シルバー産業新聞では今後も外国人材の活用についての記事を載せていくそうです。


7852c070d9b22b79d7c3f88ad5e2bd3c
もちろんタツフトも外国人材受け入れのために「インターンシップ/就労体験」をサポートしていきます!
既に新聞をご覧になった方から多数のお問い合わせをいただいております。
新聞を読んで気になっていた方も、新聞は読んでいないけど人材不足にお悩みの方もぜひご連絡ください!

【介護業界/外国人 採用】ページはこちら

お問い合わせはこちら
「お問い合わせ」(PC版) / 「お問い合わせ」(モバイル版)
お問い合わせ電話番号:03-3779-6186