2018年9月14日|カテゴリー「外国人介護スタッフ
みなさんこんにちは。
今週末・来週末は3連休、いわゆる「シルバーウィーク」ですね!
5月の連休「ゴールデンウィーク」に対する言葉として映画業界が作った言葉だそうです。
上手くつながると大型連休になるのですが、今年は飛び飛びになってしまいましたね。

さて、今回は外国人スタッフマッチングサービスのお話です!
月間シニアビジネスマーケット」9月号にタツフトが取材を受けました。

14
(画像をクリックするとPDFの記事が読めます)
こちらの記事では外国人材マッチングサービスのシステムについての紹介、なぜこのようなことを始めようと思ったのかなどのご説明から、
実際にキルギスからの学生を受け入れた施設様のインタビューも記載されています。
既に8月末で研修期間が終了しキルギスへ帰国しているのですが、3カ月の研修期間で研修生たちは様々な事を吸収していったみたいです。
インタビューにもある通り「戦力になっている」「さびしい」などの声が施設のスタッフ様からは聞こえているようです。

入居者様や地域の方とも交流を行うことで、単に研修生が介護や日本語を学ぶというだけでなくスタッフ様や入居者様、地域の方に対しても良い刺激になったようです。
239e1b88ad08ceca063efac7aeaae15f

6月受け入れ時の反響を受けて、タツフトでは第2回目の受け入れのために追加募集を行っております!
前回予定が合わなかった方や、このブログや記事でタツフトの取り組みを知ってくださった方…
「人手が足りない!」「外国人を受け入れたいけど…」とお困りではないでしょうか?
タツフトの「技能実習に向けた介護体験研修」を行ってみませんか?
お問い合わせをお待ちしております!