2018年11月2日|カテゴリー「外国人介護スタッフ
みなさんこんにちは。
今日11月2日は「いい文字」のごろ合わせができることから「書道(習字)の日」だそうです!
私は小学校中学校でやった習字が最後ですが、皆さんは習字や書初めされますか?

さて、今回は外国人介護スタッフの受け入れについてのお話です。
昨日から第2回目の介護体験研修生たちの受け入れがスタートしました!

介護技能実習に向けたキルギス学生の受け入れ

空港に到着したキルギスの学生たちです。
今回のこの学生たちは前回受け入れをしていただいた関東の施設様で3カ月間の研修を行います。
前回受け入れていただいた学生たちが最終目的である技能実習生になるには、
一定レベルの日本語を学び最短で12月に行われる試験に合格しなければなりません。
前回の学生たちが技能実習生として再来日するのはその後様々な申請や準備などを経て来年春ごろになる想定です。

その間の人数不足を補うため、また施設様の中には1施設だけでなくいくつかの施設を運営されているところも多いので
1度受け入れを行うと続けてお申込みいただく施設様がほとんどです。
介護技能実習に向けたキルギス学生の受け入れ

施設に向かう車に笑顔で乗り込む研修生たちの様子です。
これから3カ月日本語も介護もたくさんのことを学んでくれたらいいですね!