2019年3月22日|カテゴリー「外国人介護スタッフ
みなさんこんにちは。
昨日は春分の日でした。
祝日法で「自然をたたえ、生物をいつくしむ」と記載されている日、
たまには自然の中を歩いて春の雰囲気を楽しむのも楽しいかもしれませんね。

さて、現在介護の技能実習に向けて研修をしている、
キルギスの学生たちの様子が届きました。

キルギスから来た研修生

実家がきもの店という施設スタッフの方のご好意できもの体験をさせていただいたようです。
髪の毛も本格的に結ってもらい、まるで時代劇に出てくる町娘のようですね!

キルギスから来た研修生
地方の施設では外国人と関わる機会が少ないため、日本文化を体験させてあげたいと考えるスタッフの方が多いそう。
キルギス人学生たちも日本文化の体験を通じて、
より日本を好きになる、日本で働きたいと思うきっかけになっているかと思います。
楽しい休日を過ごしてリフレッシュすることでより介護や日本語の勉強も頑張ってほしいですね!

現在タツフトでは次回6月開始のインターン生受入れ施設を募集しています!