2020年4月3日|カテゴリー「外国人介護スタッフ
みなさんこんにちは。
先日の日曜は雪が降り、春になったのにまだ寒い日が続きます。
コロナウイルスはもちろん、風邪やインフルエンザの対策にも手洗い・うがいはしっかりしていきましょう!

さて、先日「シルバー産業新聞社」様よりインタビューを受けた技能実習生たちは
施設でどのような仕事をしているのでしょうか?
様子をご紹介します!

食事の準備をする外国人介護士

食事介助をする外国人介護士
施設の利用者様の食事の介助や飲み物の準備を行っています。
施設の日本人スタッフが1人ついて指導はしていますが、仕事内容は日本人スタッフと同じ内容。
今後は質とスピードを上げていくことが目標だそうです。

老人の話を聞く外国人介護士

235
利用者様とのコミュニケーションもしっかり取りながら現場で活躍している様子が伝わります。
日本でしっかり働きたい、キルギスに戻った時にはここで学んだ介護技術を伝えていきたいと話しています。

現在タツフトでは新規の体験研修のお申し込みを受け付けております!
ぜひご連絡ください。


お問い合わせはこちら
「お問い合わせ」(PC版) / 「お問い合わせ」(モバイル版)
お問い合わせ電話番号:03-3779-6186