2021年1月22日|カテゴリー「外国人介護スタッフ
みなさん、こんにちは。
ロシア人スタッフのオリガです♪
今日はジャズの日です! 
なぜかというと、JAZZの「JA」がJanuary(1月)の先頭2文字であり、
「ZZ」が「22」に似ていることから生まれたそうです。
面白いですね!


現在タツフトでご紹介している2種類の介護人材についてのサービス。
初めての外国人受け入れに不安な方向けにお試し期間ができる「キルギス人 インターン」と、
すぐに人材を受け入れたい方向けの「フィリピン人 特定技能」。
タツフトではこれまでマッチングサービスの周知から始まり、
施設様・体験研修を行う研修生が共に安心して過ごせるよう、様々なサポートを行っております。

サービスの周知

129
78c14ab3c90bf7819fbcd3a50c34df25

2019年7月に福岡にて「ケアテックス福岡」、10月に幕張メッセにて「介護&看護EXPO(通称:ナーシングケア東京)」、
2020年2月には「ケアテックス東京」に出展いたしました。
来場者の方にはキルギスやフィリピンについてまとめたものや、
過去に研修生として来日したキルギスの学生たちの様子をご覧いただきました。
また「介護&看護EXPO」時にはインターンシップを終えて技能実習として再来日した実習生の様子もお伝えいたしました。

今後も引き続きウェブも含めた展示会でご案内を行うことを予定しています。

※画像をクリックすると記事をご覧いただけます
0f9a4408d503dd99825514524a283c32
【キルギス人インターン来日 将来の介護人材を育成】
シルバー産業新聞  2018年8月10日号記事

14-columns31-e1545987804785
【採用前の「介護体験研修」サービスで
外国人人材と施設のミスマッチを防ぐ】
月間シニアビジネスマーケット 2018年9月号
介護にまつわる各種情報誌にタツフトのマッチングサービスを取り上げていただきました。


サービス利用時のサポート

IMG_0812
image0

スカイプを使用して面接を行う際、特に初めて面接を行う施設様ですと
機器のセッティングや接続、何を話したらいいかなど不安が大きいのではないでしょうか。
タツフトでは面接にあたってのセッティングや、面接中のアシスタントとして施設様をサポートいたします。

技能実習に向けてキルギス人が介護の研修を受けている
135
もちろん実習が始まってからもサポートを行っております。
例えば施設様側からキルギスの研修生に何か伝えたいことがあるけれど、微妙なニュアンスが伝えきれない…
研修生がどのように思っているか聞きたいけれど学生たちの日本語能力だけでは難しい…
そんな時はタツフトにお任せください!

タツフトではキルギスの公用語となっているロシア語でのサポートが可能です。
施設様が伝えたいこと、学生たちが思っていることなどをロシア語を使用してお伝え・聞き取りいたします。



タツフトでは今後も外国人人材の受け入れをお考えの施設様に対して
2つのサービスをご用意してお待ちしております!