2021年9月14日|カテゴリー「サイネージ
みなさん、こんにちは。
ロシア人スタッフのオリガです♪
まだ早いかもしれないですが、ハロウィーン映画を見始めました。
ガチなホラー系は苦手だからハロウィーンをテーマにしたコメディや子供向けの映画を見ています。(笑)

さて、今回のお話はこちら・・・
実は弊社がLEDビジョンも取り扱っております! 
皆さん、LEDビジョンってご存知ですか?
ledvision_panel_mainbanner

LEDビジョンとは?

簡単に言いますと、「LEDビジョン」とは、デジタルサイネージの種類の一つであり、
LEDを搭載した屋内外の様々に場所に自由なサイズで設置できるディスプレイです。

● LEDとは?
LEDとは、Light(光)、Emitting(放出する)、Diode(ダイオード:半導体)の頭文字をとったもので、
の3色の発光ダイオード(自然発光素子、LED球)で構成されています。

その3色のLED球を均等間隔に並べ、画素を構成したパネル(ユニット)をタイル状に組みあわせたものが、
LEDビジョンと呼ばれています。
以下の図をご覧いただければ仕組みが分かりやすいと思います。
ledcomp

LEDビジョンの大きな特徴

● 外光に強い
LEDビジョンの最大の特徴の一つは、LED素子自体が光るため、画面を圧倒的に明るくできることです。
屋外用は5000cd/㎡(カンデラ)、屋内用は1000cd/㎡程度の明るさ(輝度)を出すことができます。
1000カンデラってどのくらい明るいか、分かりやすくしますと、例えばテレビが100-200cd/㎡、
デスクトップPCモニターが250-350cd/㎡ほどです。
このため、LEDビジョンは液晶ディスプレイやプロジェクターが苦手とする屋外や明るい場所での画像演出ができるんです!
● 大きさ・形の組合せが自由
LEDビジョンは、LEDパネル(モジュール)や、パネルを一定枚数集め構成したもの(ユニット)などを組み合わせて画面を構築するため、
画面サイズを比較的自由に作成することができます。
形状は定番の縦長・横長の他、円形、カーブ状、球形、らせん状など自由自在です。 
縦長に構成して袖看板として設置したり、横長に構成して文字スクロールを中心に放映したり、キャスター付きのスタンド型も製作が可能です。
設置場所や用途に合わせてレイアウトすることで、オーダーメイドのディスプレイを構築することもできます。
● 高リフレッシュレート 
リフレッシュレート(ディスプレイが画面上の画像を更新する頻度)の高さも大きな特徴です。 LEDパネル自体は3840Hzを出せるものもあります。
比べてみると、通常のテレビやPCモニターは60Hz程度です。この差、すごいでしょう!
皆さん、PCモニターやテレビの画面を撮影したことありますか?その際、画面がチカチカしませんでしたか? 
LEDビジョンはリフレッシュレートが高いため、画面を撮影してもチカチカせず、番組の背景としても使えます。

今回はLEDビジョンについてここまでです。
今度も書きますのでお楽しみに!

弊社の取り扱いのLEDビジョンについてはそれぞれのページをご覧ください。

お問い合わせはこちら
「お問い合わせ」(PC版) / 「お問い合わせ」(モバイル版)
お問い合わせ電話番号:03-3779-6186