2020年2月14日|カテゴリー「SNSサイネージ
みなさんこんにちは。
本日2月14日は「バレンタインデー」です!
デパ地下の高級チョコレートや愛情こもった手作りチョコ…皆さんは誰にプレゼントしますか?

さて、先日2月5日から7日まで幕張メッセで行われました
「看板・ディスプレイEXPO春」ではたくさんのお客様にご来場いただきました。
今回はその様子をお伝えします!
144

今回もメインはSNSサイネージの出展ですが、
店舗様へのご提案を意識して様々な展示方法で飾っています!

2111
店舗でよく使われる「ガチャ柱」。
穴の空いた柱と器具を組み合わせることで棚や商品をかける棒など自由につけることができます。
その機材を利用してSNSサイネージを柱に固定。
通常のディスプレイだと重くて耐えられないですが、薄型・軽量のSNSサイネージなら大丈夫!

613

49インチディスプレイを通常通り壁掛けしているように見えますが、
実は取っ手付きの棚の蓋としてディスプレイを活用しています!
ディスプレイの背面というのはデッドスペースになりがち。
そこを棚状にしておき、ディスプレイが蓋になることで見栄えもよく収納も増やすことができます!

まだまだ画像はありますが、続きは次回ご紹介します。
現在名刺を交換させていただいたお客様へは順次ご連絡を行っておりますが、
お急ぎの方やカタログだけお持ちになったお客様がいらっしゃいましたら下記ご連絡先までどうぞ!

「お問い合わせ」(PC版)/「お問い合わせ」(モバイル版)
または03-3779-6186までお電話ください!