047b7317ebd9af112c2cdd609943feb9

「採用数が確保できない…」「入居者様に対しスタッフの数が不足している…」
そんなお悩みの中で、技能実習による外国人スタッフの採用をお考えではないでしょうか。

介護職員の不足でお困りではないですか?



技能実習生を受け入れるのは不安 介護体験研修でお互いのマッチングができる

介護職員不足を解消するために外国人スタッフを受け入れたい…
でも言葉や文化の違いは大丈夫か、入職後にちゃんと働き続けてもらえるか気になりませんか?
技能実習の本格受け入れ前にどんな人か分かったらいいなと思いませんか?


そんな施設様には
介護体験研修によるお互いのマッチングをオススメいたします。


優秀な外国人スタッフに3カ月間、介護体験研修として実際に施設様で働いてもらいます。
その期間を通して「この人なら受け入れても大丈夫だな」と理解いただいた上で、
技能実習生としての再来日を目指すのがタツフトの「マッチングシステム」です。

なぜ「介護体験研修」なのか?

fab9857b936df24c3ff118d4afea5714-e1533188745311

現在外国人材の受け入れ方法は
技能実習を初めとする上記3つに限られています。
コストや時間をかけたのにもかかわらず、
入職後に職場に合わないなどの理由で離職されてしまうリスクもあります。

より優秀な外国人をリスクを減らして採用するため、
技能実習による本格受け入れの前にお互いのマッチングが可能な
「介護体験研修」をオススメします。

介護業界メディアにも取り上げられました

タツフトの「介護体験研修」は介護を取り扱う新聞・雑誌などのメディアに多数取り上げていただきました。
各画像をクリックすると記事を読むことができます。

0f9a4408d503dd99825514524a283c32
【キルギス人インターン来日 
将来の介護人材を育成】
シルバー産業新聞  2018年8月10日号記事

「一生懸命に自己紹介や
介護の仕事への熱意を
話してくれたことに感動しました」
(受入れ施設 施設長様)

「帰国後は日本語をしっかり学び、
再来日したい」
(キルギス人インターン生)
14-columns31-e1545987804785
【採用前の「介護体験研修」サービスで
外国人人材と施設のミスマッチを防ぐ】
月間シニアビジネスマーケット 2018年9月号

「キルギスの研修生は非常に能力が高く、
教えたことをすぐに覚えてくれますし、
すでに貴重な戦力となっています」

「この先ここで働きたいと思ってくれるなら
ぜひ技能実習生として戻ってきてほしい」
(受入れ施設 理事長様)
a14e977d205b5c79a4b1d94c072d5311
【キルギス人介護研修マッチング事業
第2期インターン生 続々と来日中】
シルバー産業新聞 2018年12月10日号記事

「仕事の中での
コミュニケーションの取り方を
しっかりと学びたい」
(キルギス人インターン生)

「将来の戦力になってくれることを
願っています」
(受入れ施設 理事長様)

介護体験研修のしくみ

技能実習に向けた介護体験研修の流れ

キルギスにある大学から介護を学んだ学生を受け入れ、施設様で介護体験研修を行います。
研修終了後、一時帰国した後に技能実習生/留学生として再来日して施設様で働きます。
そのため、

①人材のミスマッチを防ぐことができる
②再来日の際には即戦力に近い人材として働いてもらえる

という利点があります。

研修生は優秀な人材を確保できるキルギスから

タツフトではキルギスより研修生の受け入れをしております。

技能実習生の受け入れを行うキルギスの場所です

国名
キルギス共和国
人口
約600万人
首都
ビシュケク
時差
3時間
宗教
イスラム教75%・キリスト正教会20%・その他5%
平均年齢
25歳(日本:46.5歳)
平均月収
3~4万円


どうしてキルギスから受け入れるの?

 A.優秀な人材の確保が可能だから
  ・キルギスは技能実習に関して競争相手の少ない国である
  ・国での仕事が不足しており、優秀な人材からの応募が多い


 A.見た目が日本人に近しいから
  ・キルギス人は顔立ちが日本人に似ている人も多く、入居者様や他スタッフにとっても親しみやすい見た目・雰囲気です。

介護の技能実習に向けて就労体験を受けにきたキルギス人

キルギスから来た技能実習生

介護の技能実習に向けて就労体験を行うキルギスのインターン生

研修の様子

キルギスの介護実習の様子

介護の技能実習に向けて就労体験を行うキルギスのインターン生

キルギスの介護実習の様子

介護の技能実習に向けて就労体験を行うキルギスのインターン生

研修によるマッチングを行った施設様

91fb1b525a7def79960ab216e577ef30-e1540189043426


東北・社会福祉法人理事長 A様

「外国人の受け入れは初めてで不安があったのですが、実際受け入れてみると予想以上にスムーズに進みました。
キルギスの研修生は能力が高く、なんでも興味を持って取り組んでくれます。

今回受け入れた研修生たちには技能実習生としてぜひ働いてほしいと思っています」


9ffb737d5735030fb7bb02f1d0f6ef6f-e1540189134898


関西・老人ホーム介護スタッフ M様

「研修生の面接を行う中で、まだ流暢とは言えない日本語で自己紹介や仕事の意気込みを話してくれたことに感動しました。

受け入れ後は介護業務だけでなく日本語についてもとてもよく学んでいました。
研修期間終了間際には他の職員から『貴重な戦力』『いなくなると寂しい』との声がありました」


技能実習に向けて外国人が介護の研修を受けているところ


東北・キルギス研修生 Hさん

「介護の仕事はとても楽しいです。自国では経験できない貴重な体験をさせてもらいました。

帰国後は日本語をしっかり学び、技能実習生として再来日したいと考えています。また、技能実習で学んだ介護の知識や技術を自国でも生かしていきたいです。」


IMG_0537


東北・キルギス研修生 Mさん

「まだ日本語が完ぺきではないので、言葉が足りない分笑顔を絶やさないようにしようと思いました。
そこから利用者の方と会話ができたり、利用者の方から積極的にかかわってくれるようになりました。

たいへんな仕事ですが、技能実習に進んで日本の介護技術を習得したいです。」


入職までの流れ【マッチング後⇒技能実習の場合】

介護体験研修と技能実習の流れ
※法令などにより教育/研修期間が変更になる可能性があります


この他にも日本語学校留学生採用プランなどもございます。
施設様のご意見・ご要望に合わせて最適なプランをご提案させていただきます。



 
4a622f127baeae041b4eef6a8884069f-e1490686317425