2018年6月19日|カテゴリー「外国人介護スタッフ
みなさんこんにちは。
昨日の朝大阪で起きた大阪北部地震は関西各地にとても大きな被害を出しているようですね…。
このたびの地震で被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
被害に遭われた地区の皆さまの一日も早い復興をお祈りしています。

さて、今回は前回に引き続き外国人の介護人材マッチングサービスを利用して来日した
東北のインターン生たちの様子をご紹介いたします。

介護の技能実習に向けて就労体験を行うキルギスの女性

介護の技能実習に向けて就労体験を行うキルギスの女性
キルギスからのインターン生たちが3カ月間の就労体験中、生活する部屋の様子です。
こちらの部屋では同じ施設で就労体験を行う4人が生活します。
3カ月という期間、慣れない土地や慣れない仕事で悩みや不安があっても、相談できる相手がすぐ近くにいるという安心感が大事だとタツフトでは考えています。

また、通訳や家族といつでも連絡が取れるように通話アプリを入れるなどして、インターン生の不安をできるだけ取り除き、充実した就労体験を送れるようにしています!

介護の技能実習に向けて就労体験を行うキルギスのインターン生
施設の利用者様に紹介されるインターン生たち…少し緊張しているのかな?
新しい若い人たちが働くことによって、利用者様も新鮮な気持ちになるかもしれませんね。
この3カ月、インターン生たちはもちろん、施設のスタッフ・利用者様にとっても有意義でいい時間を過ごせたらいいですね!

次回は関西方面のインターン生を紹介しますのでお楽しみに!
実際に来日したキルギスの方の様子を見て受け入れに興味がある人は下にありますページやお問い合わせページへどうぞ。