2019年3月5日|カテゴリー「外国人介護スタッフ
みなさんこんにちは。
3月5日は「サンゴの日」です!
もちろん数字の3と5からという理由もありますが、3月の誕生石にはサンゴも入っているからだそうです。
後者の理由は思いつかなかったのでまた一つ勉強になりました!

さて、前回に引き続き技能実習に向けて研修中のキルギス学生の様子をお届けします。

技能実習に向けて介護を学ぶキルギスから来た学生

利用者様の昼食を準備するところでしょうか?
美味しい食事を利用者様に食べていただくためのお手伝い、しっかり頑張ってほしいですね!

技能実習に向けて介護を学ぶキルギスから来た学生

利用者様と一緒に写真撮影!
このような触れ合いや写真撮影を通じてキルギスの学生たちは
日本語やコミュニケーションをどんどん学んでいきます。

技能実習に向けてキルギスから来た学生

ほっと一息、昼食の時間♪
利用者様だけでなく、施設のスタッフとおしゃべりすることも勉強の一つ。
日本語の練習となるのはもちろん、午前中に行った業務や午後の業務についての振り返りや指示を聞いて次につなげます。