2017年3月31日|カテゴリー「SNSサイネージ
みなさん、こんにちは。
今日で3月も終わりですね…。
大人になるにつれて時間の進みが早くなっているような気がします。
「生まれてから20歳まで」と「20歳から死ぬまで」の時間の感覚は
同じだという話をどこかで聞いたことがありますが、
まんざら嘘ではなさそうな気がします。

さて、今回はタイトルにありますように
前回ご紹介した「SNSサイネージ」を実際に飲食店が導入したらどう使えるか?を
ご紹介したいと思います!

577832dc7468f458386ab3e2eefb8a59_s

例えばその日に仕入れた食材の状況でメニューが変動する、という料理屋さん。
そういうお店は、

「昨日はこの材料を使った料理だったけど、
今日は仕入れ状況が変わったから違う料理を出すよ」

なんてこともありますよね。
その場合普通の看板だと差し替えができないので、
手書きの看板を使っていちいち書き替えて宣伝していたりしませんか?
せっかく珍しい食材や新メニューを用意したにも関わらず、
その魅力を手書き看板の文字の中だけでしか伝えられないのはとってももったいない!

その手間をSNSサイネージならすぐに解決!

SNSに入荷情報や本日の日替わりメニューを書いて投稿すれば、
サイネージにその情報が反映されます。
食材や料理について説明したいことも、看板よりたっぷり書き込めちゃいます。
さらに、実際の食材や料理の写真や動画も載せることができるので、
今までの看板よりもおいしそうに見えて人目を引きますよ!

6be92b4a3117e47820d5179a27c96578_s

「注目のサッカーの試合を店内で放送します!」だったり、
「今日は〇〇の日!」なんて割引や特別メニューを出したり。
いろんな店舗さんがイベントを行ってますよね。
もしかしたら今日の「プレミアムフライデー」専用の割引などもしていたりしませんか?

せっかくのイベント、たくさんの人に来てもらうためにはSNSサイネージが最適!
まずはイベント内容や写真などをSNSに投稿。
そのイベントをSNSサイネージで店頭のサイネージに反映させます!
すると通りがかった人に向けて、今日のイベントを告知できます。




でも、それだけじゃありません。
先程SNSに「イベントのお知らせ」をアップしているので、
インターネット上でも宣伝が行われているんです。
お店のファンで投稿を見てくださった方がイベント情報を拡散したり…
「どこかにいいお店ないかなぁ」と検索した人の目にとまったり…
常連さんにも、今までお店を知らなかった人にも情報を届けることができるんです。

SNSサイネージなら、1回の情報更新で
店頭のサイネージと多数に届くネット、両方での宣伝・集客ができちゃいます!

もっと詳しく知りたい方や他の業種での使い方が気になる方は
「SNSサイネージ」のページをご覧いただくか、
または
「お問い合わせ」(PC版)/「お問い合わせ」(モバイル版)ページよりお問い合わせください!